用語集

6インチプレース

解説

ゴルフのルールで、「6インチプレース」とは、ボールが動いてから6インチ以内に止まった場合、プレーヤーはボールを元の位置に戻すことを許可されるというルールです。これは、ボールが微妙に動いたためにペナルティを課される不公平さを解消するためのルールです。

6インチプレースを適用するには、プレーヤーはボールを動かしていないことを確認する必要があります。ボールが動いたかどうかわからない場合は、マークすることをお勧めします。マークされたボールが動いた場合、プレーヤーはボールを元の位置に戻すことができます。

6インチプレースは、ゴルフのスコアを向上させるために重要なルールです。6インチプレースを正しく適用することで、プレーヤーはペナルティを回避し、より少ない打数でホールアウトすることができます。

6インチプレースを適用する際には、次の点に注意しましょう。

ボールが動いてから6インチ以内に止まっていることを確認する。
ボールが動いたかどうかわからない場合は、マークする。
ボールを元の位置に戻す。
6インチプレースを正しく適用することで、ゴルフのスコアを向上させることができます。