用語集

ミッドマッシー

解説

ミッドマッシーアイアンとは、ゴルフクラブの一種で、マッシーアイアンとソールがフラットなアイアンの中間的な形状をしています。ミッドマッシーアイアンは、1970年代に開発され、1980年代から1990年代にかけて流行しました。

ミッドマッシーアイアンは、マッシーアイアンよりもソールがフラットであるため、ボールを打ちやすく、飛距離も出やすいというメリットがあります。また、マッシーアイアンよりも打ち出し角度が高いため、コントロールがしやすいというメリットもあります。

ミッドマッシーアイアンは、現在でも多くのゴルファーに愛用されているクラブです。初心者から上級者まで幅広いゴルファーに適したクラブです。

以下に、ミッドマッシーアイアンのメリットとデメリットをまとめます。

メリット

ボールを打ちやすく、飛距離も出やすい。
打ち出し角度が高いため、コントロールがしやすい。
マッシーアイアンよりも安価。
デメリット

マッスルバックアイアンよりも重い。
マッスルバックアイアンよりもヘッドが小さい。
ミッドマッシーアイアンは、マッシーアイアンとソールがフラットなアイアンの中間的な形状をしており、初心者から上級者まで幅広いゴルファーに愛用されているクラブです。