用語集

握る

解説

「握る」とは、クラブを握ることです。クラブを握る際には、手の形や力加減が重要になります。手の形は、人差し指と親指でクラブのグリップエンドを挟み、残りの指でクラブを握るようにします。力加減は、強く握りすぎないことが重要です。強く握りすぎると、手や腕に疲労が蓄積し、正確なショットを打つことができなくなります。

ゴルフには、様々なグリップがあります。最もポピュラーなグリップは「オーバーラップグリップ」と「インターロッキンググリップ」です。オーバーラップグリップは、人差し指を親指の下に重ねて握るグリップです。インターロッキンググリップは、人差し指を親指の下に重ねて、指を絡ませて握るグリップです。

グリップは、自分に合ったグリップを見つけることが大切です。自分に合ったグリップを見つけることで、正確なショットを打つことができるようになります。