用語集

削り出しパター

解説

削り出しパターとは、ステンレスや軟鉄などの金属の塊(インゴット)から削って仕上げるパターのことです。1本ずつコンピューター制御された機械で削り出して丁寧に手作業で仕上げる工程を経て造られるため、金属を溶かし鋳型に流し込んで成形する鋳造パターと比べると、長期間使用しても歪まない高い耐久性を持つとされています。

削り出しパターのメリットは、以下のとおりです。

・ 高い精度と均一性
・ 長期間使用しても歪まない耐久性
・ 打感の良さ

削り出しパターは、トッププロや上級者から人気があります。ただし、価格は鋳造パターよりも高くなる傾向があります。

削り出しパターは、ゴルフのスコアを向上させるためには、重要な要素です。削り出しパターの特徴やメリットを理解して、自分に合ったパターを見つけましょう。