用語集

インレギュレーション

解説

インレギュレーションとは、ゴルフにおいて、ティーショットからホールアウトまでの一連のプレーにおいて、プレーヤーが使用しているボールが、パー3のホールであれば1打目、パー4のホールであれば2打目、そして、パー5のホールでは3打目でグリーンに乗せることができた状態を指します。

つまり、インレギュレーションとは、パーオンできた状態のことを意味します。

インレギュレーションを達成することで、プレーヤーは、より少ない打数でホールをアウトすることができ、スコアを大きく縮めることができます。

インレギュレーションを達成するためには、ティーショットからグリーンに乗せるまでのショットを、正確に打つことが重要です。

また、グリーン上でのパッティングも、インレギュレーションを達成するためには重要です。

インレギュレーションを達成できるようになれば、ゴルフのスコアが大きく改善するでしょう。

以下に、インレギュレーションのメリットをまとめます。

・ より少ない打数でホールをアウトできる

・ スコアを大きく縮めることができる

・ プレーヤーの自信を高める