用語集

イップス

解説

イップスとは、ゴルフにおいて、極度の緊張や不安により、本来のプレイができなくなってしまうことを指します。

主にパッティングの時などに使用される言葉で、精神的な要因により動作に影響が出てしまうのです。酷い症状になるとイップス病と呼ばれることもあり、時に競技者としての道を絶たれることもあります。

イップスの原因は様々ですが、一つには精神的トラウマが挙げられます。グリーンでのパット時に、入って当たり前の距離から何度も外したり、そのことを誰かに責められたり馬鹿にされたことがきっかけで、同じ場面に遭遇すると、極度の緊張状態に陥ってしまい、失敗してしまいます。

また、イップスは、精神的な弱さや、技術的な問題が原因で引き起こされるという説もあります。

イップスを克服するためには、以下の方法が考えられます。

・ 精神的な安定を図る

・ 技術的な問題を改善する

・ パター以外のショットに集中する

・ イップス克服のための専門家の助けを借りる

イップスは、なかなか克服が難しい症状ですが、あきらめずに努力を続ければ、克服できる可能性はあります。