用語集

コンポジットヘッド

解説

コンポジットヘッドとは、ゴルフクラブのヘッドに、2種類以上の素材を組み合わせて作られたヘッドのことです。一般的には、チタンとカーボンファイバーを組み合わせて作られています。

コンポジットヘッドのメリットは、以下のとおりです。

・ 軽量化が可能:チタンとカーボンファイバーは、どちらも軽量な素材です。そのため、コンポジットヘッドは、従来の金属製ヘッドよりも軽量にすることができます。

・ 反発係数の向上:チタンは、金属の中でも反発係数が高い素材です。そのため、コンポジットヘッドは、金属製ヘッドよりも飛距離が伸びます。

・ 打感の向上:カーボンファイバーは、金属製ヘッドよりも打感が柔らかい素材です。そのため、コンポジットヘッドは、金属製ヘッドよりも打感が良く、ミスヒットに強いです。

コンポジットヘッドは、ドライバーやアイアンなどのクラブに採用されています。

200文字以内で説明すると、以下のようになります。

コンポジットヘッドとは、チタンとカーボンファイバーなどの複数の素材を組み合わせて作られたヘッドです。軽量化や反発係数の向上、打感の向上などのメリットがあります。