用語集

コンプレッション

解説

コンプレッションとは、ゴルフボールの硬さを表す数値です。

コンプレッションは、ボールを0.1インチ押しつぶすのに必要な力で表され、kgfで表されます。

コンプレッションは、以下の2つの要素に影響します。

・ 飛距離:コンプレッションが高いほど、ボールが潰れにくいため、飛距離が出ます。

・ スピンス:コンプレッションが低いほど、ボールが潰れやすいため、スピンが掛かりやすくなります。

コンプレッションは、ゴルファーのヘッドスピードによって選ぶことが重要です。

ヘッドスピードが速いゴルファーは、コンプレッションが高いボールを選ぶことで、飛距離を伸ばすことができます。

ヘッドスピードが遅いゴルファーは、コンプレッションが低いボールを選ぶことで、スピンを掛けやすくして、ボールをコントロールしやすくなります。

200文字以内で説明すると、以下のようになります。

コンプレッションとは、ゴルフボールの硬さを表す数値であり、飛距離とスピン量に影響します。ヘッドスピードに合わせて選ぶことが重要です。