用語集

カラー

解説

「カラー」とは、グリーンの周囲を囲むように設けられた、芝を短く刈り揃えた区域のことです。

カラーの芝の長さは、グリーンよりも長く、フェアウェイよりも短い程度になっており、幅はおおよそ30~50センチです。

カラーの役割は、以下の2つです。

・ グリーンとフェアウェイ・ラフを区切る

・ グリーンに乗ったボールがフェアウェイ・ラフに転がらないようにする

カラーは、グリーンオンの判定にも関係しています。ボールがグリーンとカラーの間にある場合、多少でもグリーンに触れていたら、「そのボールはグリーン上にある」とみなされます。

カラーは、グリーン周りのショットにおいて、重要な役割を果たしています。カラーをうまく利用することで、グリーンにボールを寄せやすくすることができます。