用語集

ループスイング

解説

ループスイングは、ゴルフスイングの一種です。バックスイングでクラブを大きく上方に上げて、切り返しでクラブをインサイドから下方に振り下ろすスイングです。ループスイングは、飛距離と方向性を出すことができますが、正確に打つことが難しいスイングでもあります。
ループスイングのメリットは、次のとおりです。

飛距離が出る
方向性を出すことができる
インパクトでクラブをフェース面で正しく打つことができる
ループスイングのデメリットは、次のとおりです。

正確に打つことが難しい
腰や肩に負担がかかる
スイングが速くなるとコントロールが難しくなる
ループスイングを習得するには、正しいスイングフォームを身につけることが重要です。また、スイングスピードをコントロールすることも重要です。ループスイングは、正確に打つことが難しいスイングですが、飛距離と方向性を出すことができます。