用語集

サドル

解説

「サドル」とは、グリーンのアンジュレーション(コース上の起伏)で、くぼんだ部分のことを指します。

サドルは、ボールの転がりを左右する重要な要素です。サドルにボールを置くと、ボールはサドルの向きによって、左右に転がりやすくなります。

サドルは、グリーン上でよく見られるアンジュレーションです。グリーン上でボールを打つ際には、サドルの向きに注意して、ボールの転がりを考えて打つ必要があります。

サドルを攻略するためには、以下の点に注意しましょう。

・ サドルの向きを把握する。

・ ボールの転がりを考えて打つ。

サドルを攻略することで、スコアアップにつながります。

サドルの種類は、以下のとおりです。

・ 浅いサドル:ボールが比較的簡単に転がる

・ 深いサドル:ボールが大きく転がる

・ 狭いサドル:ボールが左右に転がりにくい

・ 広いサドル:ボールが左右に転がりやすい

サドルの種類によって、ボールの転がり方が異なるため、注意しましょう。