用語集

トゥアップ

解説

トゥアップとは、ゴルフにおいて、フォロースルーでクラブのトゥ(先端)が上がってしまうことです。トゥアップをすると、ボールにフェースが閉じた状態でインパクトするため、ボールが左に曲がる原因になります。

トゥアップを防ぐためには、フォロースルーでクラブのトゥを上げないように意識することが大切です。フォロースルーでクラブのトゥを上げないようにするには、クラブを体の近くに置き、体の回転でスイングすることが大切です。また、クラブのトゥを上げないようにするためには、グリップを強く握りすぎないようにすることも大切です。

トゥアップは、ゴルフの最も一般的なミスの一つです。しかし、練習を積み重ねることで、トゥアップを防ぐことができます。

トゥアップを防ぐための練習方法はいくつかあります。

クラブのトゥを下げないように意識してスイングする。

クラブを体の近くに置き、体の回転でスイングする。

グリップを強く握りすぎないようにする。

鏡の前でスイングし、トゥアップしていないかを確認する。

トゥアップを防ぐためのドリルを練習する。

これらの練習を継続することで、トゥアップを防ぐことができます。