用語集

ショルダーターン

解説

「ショルダーターン」とは、スイングにおいて、肩を回転させることです。ショルダーターンは、ゴルフのスイングにおいて最も重要な要素の一つです。

ショルダーターンを正しく行うことで、以下のメリットがあります。

・ ヘッドスピードがアップする

・ スイングの軌道が安定する

・ ボールのコントロールがしやすくなる

ショルダーターンを行う際には、以下の点に注意しましょう。

・ バックスイングで、肩を回す際に、上半身と下半身のバランスを崩さないようにする

・ ダウンスイングで、肩を回す際に、上半身と下半身のバランスを崩さないようにする

・ フォロースルーで、肩を回し切るようにする

ショルダーターンを練習する際には、以下の練習方法が効果的です。

・ 鏡の前で、肩の動きを確認しながら練習する

・ テークバックとフォロースルーの動きだけを練習する

・ クラブを握らずに、肩だけで練習する

ショルダーターンは、ゴルフのスイングにおいて最も重要な要素の一つです。ショルダーターンを正しく行うことで、より正確で安定したショットを打つことができるようになります。

以下に、ショルダーターンがうまくいかない原因と改善策をまとめます。

・・原因・・

・ 上半身と下半身のバランスが崩れている

・ 肩を回す際に、腕や手首を使ってしまう

・ 肩を回し切れていない

・・改善策・・

・ 鏡の前で、肩の動きを確認しながら練習する

・ テークバックとフォロースルーの動きだけを練習する

・ クラブを握らずに、肩だけで練習する

・ スイングをゆっくりと行う

・ スイングをイメージしながら行う

ショルダーターンがうまくいかない場合は、原因を探って、改善策を試してみましょう。