用語集

シャンク

解説

シャンクとは、ゴルフのミスショットの1つです。インパクト時にボールがクラブのネック部分(ホーゼル)に当たってしまうショットのことを言います。

シャンクすると、ボールは右方向に大きく飛び出してしまうため、確実に1打損してしまいます。

シャンクの原因は、以下の3つが考えられます。

・ スイング軌道がインサイドアウトになっている

・ グリップがストロンググリップになっている

・ アドレス時に左腕が右腕よりも下になっている

シャンクを矯正するには、以下の点に注意しましょう。

・ スイング軌道をアウトサイドインにする

・ グリップを弱くする

・ アドレス時に左腕を右腕と同じ高さにする

シャンクは、プロゴルファーでもたまに起こるミスショットです。シャンクをしないためには、日頃からスイングやグリップ、アドレスを意識することが大切です。