用語集

クロスバンカー

解説

「クロスバンカー」とは、フェアウェイを横切るように設置されたバンカーのことです。

クロスバンカーは、ボールの進路を妨げ、プレーヤーにプレッシャーを与えるハザードです。また、砂質が硬い場合が多く、ボールが沈みにくいため、グリーンに乗せることが難しいという特徴があります。

クロスバンカーの攻略は、以下の点に注意しましょう。

・ ボールがバンカーに入っている位置を正確に把握する

・ バンカーの砂質や硬さを考慮して、クラブを選択する

・ ボールをバンカーから出すことだけに集中する

クロスバンカーに捕まってしまったときは、焦らずに冷静に状況を判断することが大切です。ボールがバンカーから出せる位置にある場合は、無理にバンカーを脱出しようとせず、ボールを安全にバンカーから出すことを優先しましょう。

クロスバンカーを攻略できるようになると、コース攻略の幅が広がり、スコアアップにもつながります。