用語集

アンダーリペア

解説

アンダーリペアとは、ゴルフにおいて、コース内の修理中の区域のことを指します。

アンダーリペアは、青杭で囲むか、白線が引かれて表示されています。この区域内にボールが入ってしまった際は、無罰で救済を受けることが出来ます。

救済のニヤレストポイントとは、

・ ボールの止まっている場所に最も近いコース上の場所

・ ホールに近づかない

・ その場所にボールを置くことで、ストロークをするときに、救済を受けようとしている状態による障害が無くなる場所

となっています。

アンダーリペアには、以下のようなものが挙げられます。

・ グリーンの修理跡

・ バンカーの修理跡

・ フェアウェイの穴や窪み

・ ティーグラウンドの修理跡

・ 池の岸辺の修理跡

アンダーリペアは、コースの管理のために必要な区域です。アンダーリペア区域にボールが入った場合は、ルールに従って救済を受けましょう。