用語集

スーピネーション

解説

「スーピネーション」とは、左手甲が下を向く動きのことを指します。

スーピネーションは、ゴルフスイングのフォロースルーで起こる動きです。

スーピネーションによって、クラブフェースが閉じられ、ボールに回転がかかりやすくなります。

スーピネーションをするためには、左手のグリップをしっかりと握り、左手甲を内側にねじ込むように意識することが大切です。

スーピネーションのメリットは、以下のとおりです。

・ ボールに回転がかかりやすくなる。

・ ボールの飛距離が伸びる。

・ ボールのコントロールがしやすくなる。

スーピネーションは、ゴルフスイングの重要な要素の一つです。

スーピネーションをマスターすることで、より飛距離が出るようになり、スコアアップにもつながるでしょう。

以下に、スーピネーションをマスターするための練習方法を簡単に説明します。

・ 鏡の前で、左手甲が下を向くようにグリップする。

・ ゆっくりとスイングし、フォロースルーで左手甲が下を向いていることを確認する。

・ ボールを打つ前に、左手甲が下を向くようにイメージする。

スーピネーションをマスターするためには、繰り返し練習することが大切です。