用語集

プロップ ショット

解説

プロップショットとは、ゴルフのショットの一種で、ボールを低い弾道で打ち出すショットです。プロップショットは、フェースをスクエアにしてボールを打ち出すことで、ボールにバックスピンをかけて打ち出します。バックスピンは、ボールを低く飛ばし、転がりを抑えることができます。

プロップショットは、グリーン周りでピンに近づく際によく使われます。グリーンが速い場合は、ボールにバックスピンをかけて打ち出すことで、より止まりやすくすることができます。

プロップショットを打つためには、次の点に注意しましょう。

フェースをスクエアにする

ボールを低く打ち出す

フォロースルーを大きくする

プロップショットは、コントロールが難しいショットではありますが、上手に打つことができれば、グリーン周りで大きなアドバンテージを得ることができます。