用語集

紛失球

解説

紛失球(ロストボール)とは、プレー中に打ったボールが見つからない場合のことです。紛失球となった場合、プレーヤーは、次のいずれかの方法で救済を受けることができます。

最後に打った場所から、1打罰を加えてプレーする。

ボールを紛失した場所から、2打罰を加えてプレーする。

ボールを紛失した場所から、地面の上にある別のボールをプレーする。

紛失球をできるだけ避けるために、ボールを打つ前に、打ち込む場所を確認することが大切です。また、ボールを打った後も、ボールがどこに飛んだのかを注意して観察してください。