用語集

バンカー

解説

バンカー(bunker)とは、ゴルフコースに設置されている砂地の障害物のことです。バンカーは、通常、フェアウェイやグリーンの周りに配置されており、ボールを打ち出す際に、ボールを砂地に埋めてしまうなどのリスクを伴います。

バンカーからボールを打つためには、以下の点に注意しましょう。

ボールを砂地から出すために、クラブのソール(フェースの裏側)を砂地に当てます。

ボールを打ち出す際に、フェースをボールにまっすぐに合わせます。

ボールに当たる瞬間に、スイングを止めないようにします。

バンカーからボールを打つには、練習が必要です。練習をすることで、バンカーショットをマスターし、スコアを縮めることができます。

バンカーは、ゴルフコースの難易度を上げるために設置されている障害物です。バンカーからボールを打つ際には、上記のポイントを参考に、正確にボールを打ち出しましょう。